建物滅失登記が簡単にできる!誰でも1日で滅失建物登記を行い、登記費用を得する方法
スポンサーリンク
建物滅失登記の全体像
滅失とは
滅失登記とは
建物の滅失とは
建物滅失登記とは
滅失の登記してないと・・
建物滅失登記の手順
建物滅失登記費用の相場
建物滅失登記申請書書式
建物滅失登記の必要書類
滅失登記と土地家屋調査士
自分でする建物の
滅失登記申請について
滅失登記は自分でできる?
本当に1日でできるの?
定価3,980円の価値ある?
ファイルのサンプル画像
滅失登記しないデメリット
リフォームや曳行移転の時
滅失登記の為の資料
登記事項証明書とは
建物の登記簿謄本とは
登記簿謄本の取得方法
建物滅失申出書について
当サイトご利用方法
商品詳細説明
お客様の声
ファイルのご購入お申込み
  滅失登記とは - 建物表題変更登記に該当する滅失の場合
建物の滅失登記をしなければならない判断の上で、少し難しい場合があります。
それは、建物(住宅など)が、2棟や3棟並んで建てられていて、
その内の1棟の家屋が母屋(住宅)で、他の家屋は大きな倉庫や、
駐車場のための家屋などの場合です。
こういった家屋が登記されている場合には、普通は母屋が主たる建物扱いで、
他の倉庫や駐車場の建物は、附属建物扱いとなります。
主たる建物や附属建物とは、登記上の建物の取り扱い上の名称で、
主な目的の建物を主たる建物として登記して、
それに付随している建物を附属建物として登記しています。
主たる建物の決め方は、基本的に、家屋全体での目的が何かに注視します。
家屋全体で考えて、住宅として利用しているのであれば、
母屋が主たる建物となり、周りの倉庫や駐車場はそのための附属建物となります。
この場合、倉庫や駐車場が主たる建物ではおかしいことになり、
主たる建物とするのはふさわしくありません。
建物の表題登記を申請したとしても、補正か取り下げとなり通らないでしょう。
また、上記のような母屋が主たる建物で、
倉庫や駐車場が附属建物で登記されている場合に、
倉庫や駐車場などの附属建物だけが取り壊しや解体工事をされて滅失しても、
滅失登記にはならない点に注意が必要です。
倉庫や駐車場などの附属建物だけ滅失して、
母屋である主たる建物が残っていれば、
滅失登記ではなく、倉庫や駐車場の滅失を原因として、
建物表題変更登記を申請することになります。
スポンサーリンク
では、主たる建物である母屋が滅失した場合はどうでしょう。
母屋だけ滅失して、倉庫や駐車場はまだ残っている場合です。
この場合も、同じく、主たる建物のみの滅失を原因として、
建物表題変更登記を申請することになります。
そして、母屋も倉庫も駐車場もすべて滅失してはじめて滅失登記となります。
滅失登記がされるとその登記簿謄本は閉鎖されます。
逆に言えば、滅失登記をしない限り、
たとえ現地では建物が滅失して更地にしていたとしても、
法務局での登記上は建物が残っている状態が続くことになります。
もし、その土地を現在の所有者はもちろんですが、
子供や孫の相続人が将来売却する時に、
登記上の建物が残っていると、後々問題になりかねませんので、
建物が滅失した段階で、速やかに建物の滅失登記をしておくことをお勧めします。
スポンサーリンク

ページ 内 容 一 覧
誰でも建物滅失登記が簡単にできる方法〜詳しくは、滅失登記 トップで公開中!
建物滅失登記の全体像
滅失とは滅失登記とは建物の滅失とは建物滅失登記とは滅失の登記してないと・・建物滅失登記の手順
建物滅失登記費用の相場建物滅失登記申請書の書式建物滅失登記の必要書類滅失登記と土地家屋調査士
自分でする建物の滅失登記申請について
滅失登記は自分でできる?本当に1日でできる?定価3,980円の価値ある?ファイルのサンプル画像
建物の滅失登記をしないデメリットリフォームや曳行移転の時
滅失登記の為の資料
登記事項証明書とは建物の登記簿謄本とは登記簿謄本の取得方法建物滅失申出書(所有者が行方不明の時)
当サイトご利用方法
商品詳細説明商品購入前の注意事項お客様の声建物滅失登記すいすい申請ファイルご購入お申込み
郵便振替によるお支払い銀行振込によるお支払い楽天銀行によるお支払いプライバシーポリシー
滅失登記が自分で簡単にできる!誰でも1日で建物滅失登記申請を行い費用をまるまる得する方法
当サイト内の内容・デザイン・文章の無断複製を禁止します。Copyright (C) 2005 ALLRightsReserved